猫とキャットフードの食物繊維の関係

人間は積極的に摂取した方がいいと言われるのが食物繊維です。キャットフードでも食物繊維を含むかぼちゃの記載があるものも多く、猫には必要だと言われています。具体的に知りたい方のためにもここでは猫と食物繊維の関係についてを説明します。

猫好きの人なら一度は見たことがあるという方もいるかと思いますが、猫は肉や魚以外にも野草を食べることがあります。なぜ猫が野草などを食べるのかというと、腸内にある毛玉を排出する効果があると言われているからです。実際にキャットフードの中の毛玉ケア用にも含まれています。その他にも猫によって食物繊維は便秘解消や肥満対策など様々な症状に対して効果を発揮します。

しかし、よく勘違いしてしまいがちなのが穀物類を原料として使用してるキャットフードを購入することです。猫は穀物などの消化が苦手だとされている動物です。その為、穀物を中心とした食生活をしていると食物繊維を補うどころか猫の健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。では、どんな原料が使われているといいのかというと、具体的にはかぼちゃなどです。かぼちゃには食物繊維が多く含まれていますし、消化もトウモロコシなどの穀物などに比べてしやすいと言われています。食物繊維は猫にとっても重要ですが、使用されている材料は何かということを把握しておくとキャットフード選びで悩むことも少なくなるでしょう。

このように、肉食動物の猫でも食物繊維は大切です。このサイトではキャットフードについてさらに詳しく知りたい人のために具体的な情報を紹介します。